男性のいちご鼻を改善!メンズの毛穴の黒ずみをケアする方法を紹介

男性のいちご鼻の治し方|いちご鼻とは?

いちご鼻とは、鼻の毛穴に角栓が詰まってまるでいちごのように見えてしまう状態のことで、詰まった角栓は頑固で自宅ケアで除去するには長い時間が必要になります。

「自分の鼻は、まだいちごのように黒く点々になってないから大丈夫」と油断してはいけません。

詰まりはじめの角栓の色は白色なので見た目は気づきにくいですが、すでにいちご鼻になっています。

鼻を軽く触ってみて、少しでもザラつきを感じたら要注意です。

いちご鼻とは?

  • 鼻の毛穴に角栓が詰まった状態
  • 角栓が詰まると自分で完全に除去は難しい
  • 鼻がザラザラしていたら要注意

ハイドラフェイシャルの口コミと体験レビュー>>

男性のいちご鼻の治し方|いちご鼻の原因は?

いちご鼻の原因はさまざまですが、大きな要因と考えられているのは「角栓」「乾燥」「放置」の3つです。

角栓とは古い角質や皮脂・汚れなどが毛穴の中で固まったもので、角栓は毛穴の中にとどまり続けると大きく目立つようになり表面が酸化して黒ずみになります。

乾燥すると肌のターンオーバーが乱れて角栓の元となる古い角質が剥がれにくくなり、皮脂が余計に分泌(インナードライ)されて角栓を成長させてしまいます。

顔を長時間洗わない人は、当然ですが毛穴に残った汚れや皮脂が角栓の元となり、放置すればするほど酸化して黒ずみが進みます。

いちご鼻の原因のまとめ

  • 角栓は角質・皮脂・汚れが固まったもの
  • 角栓が酸化すると黒ずむ
  • 乾燥も原因のひとつなので保湿が大事

男性のいちご鼻の治し方|こんなケアはNG

いちご鼻を治すつもりが、間違ったケアをすることでいちご鼻をさらに悪化させてしまう場合があります。

やってしまいがちないちご鼻のNGなケアを解説します。

はがすタイプの毛穴シート

シートタイプの毛穴パックは、小鼻にシートを貼ってはがすだけでおもしろいくらい角栓が抜けることが目で確認することができることと手軽さで好評だったいちご鼻ケアでした。

しかし、シートをはがす際に必要な角質まで傷つけてしまい、定期的に使い続けると逆に毛穴が開いていきいちご鼻を悪化させる原因にもなります。

また、乾燥・赤み・かゆみなどの新たな肌トラブルを引き起こすきっかけにもなりかねません。

無理に押し出す

詰まった角栓をピンセットや指先で無理に角栓を押し出そうとすると肌を傷つけて、手から雑菌が入り炎症・色素沈着などを起こす可能性があります。

また、角栓は取れても開いた状態の毛穴に皮脂や汚れがたまり、新たな角栓ができやすい肌状態です。

爪はもちろん、先のとがったもので無理に取り除かないようにしましょう。

スクラブ洗顔などで擦る

毛穴の汚れや皮脂が取れやすそうという理由で、スクラブ洗顔やオイルクレンジングなどでゴシゴシ洗うこともNGです。

スクラブ洗顔やオイルクレンジングはとても洗浄力が高いので、ゴシゴシと擦ると必要な皮脂や水分まで洗い流してしまって乾燥・刺激を肌に与えてしまいます。

乾燥や刺激を受けると、肌を守ろうと皮脂が過剰分泌されて角栓ができやすくなり、摩擦による炎症で毛穴が開いたり赤くなる敏感肌になる可能性もあります

頻繁な自己流ピーリング

適度なピーリングは、肌のターンオーバーの促進に有効とされています。

しかし、スクラブ入りピーリング剤や強いピーリング剤を頻繁に使うと敏感肌の原因にもなります。

男性のいちご鼻の治し方|治療

角栓は古い角質に皮脂や汚れが混ざって固まったものなので、とても頑固で除去するには手間・時間・肌への負担がかかります。

毛穴洗浄

いちご鼻の原因のひとつとされる角栓を、毛穴から洗浄して除去する治療方法が有名です。

微振動によって古い角質を除去する超音波洗浄や、水流を使って古い角質を吸引するハイドラフェイシャルなど取り除く方法はさまざまあります。

超音波ピーリング・美顔器など自宅でケアする方法もありますが、最初はプロの技術に任せることがいちご鼻の解消への近道。

頑固な角栓であっても根こそぎ除去でき、保湿や毛穴の引き締めといった肌ケアもしてもらえるので安心です。

ピーリング

薬剤を使って毛穴に詰まった角栓や汚れを溶かすので、いちご鼻の治療に有効です。

ピーリング治療はいちご鼻や角栓のつまりを除去するだけでなく、肌のターンオーバーを正常に整える効果も期待できるのが特徴です。

自宅でのピーリングはリスクが高いですが、医師のいる美容クリニックであればあなたの肌状態に合わせて薬剤の濃度が調整してくれるので安心です。

小鼻のザラつきを解消するだけでなく、ツルッとした美肌を目指したい方にも人気です。

レーザー治療

レーザー治療はさまざまな種類がありますが、特に「ジェネシス」や「フラクショナルレーザー」が有名です。

ともに肌表面と肌の奥の両方から肌質を改善し、毛穴開大の軽減・引き締めの効果が期待できます。

また、コラーゲンの再生を促してくれるため、ハリがでることで毛穴が目立たなくなります。

レーザー治療は痛い印象がありますが、ジェネシスの施術は心地よい温かさを感じる程度です。

イオン導入

高濃度のビタミンC・ビタミンEなどの成分を肌の奥に浸透させて、皮脂を抑制し角栓の黒ずみ化を抑制する治療です。

イオン導入は、施術部にごく僅かなマイナスの電流を流すことで肌の奥深くまで有効成分を浸透させる技術です。

化粧水を手で塗布するよりも、約100倍近く均一に浸透することができると言われています。

上記3つの施術と、組み合わせて使われることが一般的です。

男性のいちご鼻の治し方|予防・改善

いちご鼻を治す方法は上記の治療が効果的ですが、毎日のスキンケアで予防・改善をすることで角栓が再発させないことも重要です。

せっかくいちご鼻を解消してスッキリしたのなら、次はスッキリ小鼻を継続できるように心がけましょう。

正しい洗顔方法

  • 手をしっかり洗う

    一見汚れていなくても、目に見えない皮脂汚れが手についています。

    まずは手を洗いましょう。


  • 洗顔料を泡立てる

    洗顔ネットを使って、キメの細かい弾力のある泡をつくります。

    おすすめの洗顔料は泡立ちの良い「生石けん」や、クレイ(泥)成分が配合されたものです。

    泡立てる時間がない場合(特に朝方)は、泡が直接出てくるプッシュ式の洗顔料が便利です。


  • 顔全体に泡を乗せる

    泡を顔全体に乗せます。

    乗せるだけで、泡が余分な皮脂や汚れを吸着します。


  • 優しく洗う

    いちご鼻や皮脂・テカリが気になる部分は、泡の上で掌を回すように優しく洗ってください。

    ゴシゴシ擦ってしまうと、摩擦で肌にダメージを与える可能性があります。


  • ぬるま湯で泡を流す

    ぬるま湯(32℃くらい)で泡をしっかり流しましょう。

    20回以上を目安に、パシャパシャとすすぐと良いです。

    せっかく泡に吸着した汚れが残っていると、いちご鼻の悪化につながります。


  • タオルでやさしく拭き取る

    清潔なタオルで水分をやさしく拭き取ってください。

    ゴシゴシを拭き取るのではなく、タオルでやさしく抑えて、水分を吸収させるイメージです。


  • すぐに保湿

    洗顔後は、肌から水分が蒸発しやすい状態です。

    なるべくすぐに化粧水で水分を補いましょう。

    コットンを使わずに、手でプレスするようなイメージで、化粧水を浸透させましょう。


  • 乳液もつけましょう

    化粧水をつけて終わりにしてしまう方は多いかもしれませんが、しっかり乳液もつけましょう。

    化粧水をつけても水分の蒸発は止まりません。

    乳液でしっかり“蓋”をすることで水分を留めて、万全な保湿をしましょう。


男性のいちご鼻の治し方|Q&A

男性専用美容クリニック「ゴリラクリニック」の公式サイトの中から、いちご鼻に関係するQ&Aのみピックアップしました。

Q:毛穴の開きの原因は?
A:大きく3つあります。
・皮脂の過剰分泌
皮脂が出口を押し広げるように過剰に分泌されてしまうと、毛穴が常に開いた状態になってしまいます。皮脂の分泌量には男性ホルモンが大きく関係していますが、その他にも毛穴パックやあぶら取り紙の常習は、かえって皮脂の分泌量を増やしてしまいます。
・ニキビ跡
ニキビが重症化して真皮層にまでダメージが及ぶと、これ以上肌の深くへとダメージを進行させないように、皮膚が硬化(線維化)します。そうすると毛穴が開いて凹んだ状態のまま残ってしまいます。
・たるみ
加齢による肌のたるみに伴って、毛穴が縦長の楕円状に伸び、目立つようになってしまいます。

出典:ゴリラクリニック

Q:毛穴の黒ずみの正体は?
A:主に酸化した角栓です。
毛穴が黒く見える原因は、実は3つあります。
・角栓
毛穴の中で皮脂が古い角質や汚れと混ざって角栓を形成します。角栓は空気に触れ酸化すると黒ずんで見えるようになります。
・メラニン
紫外線から作られるメラニンが毛穴に蓄積すると黒くなります。
・毛穴の開き
開いた毛穴が影で黒く見えている状態です。
10代~40代の幅広い年齢の男性がお悩みを抱える毛穴の黒ずみですが、その多くが角栓タイプです。

出典:ゴリラクリニック

Q:角栓とコメドの違いは?
A:コメドは、ニキビの元になるものです。
毛穴の出口を古い角質等に塞がれ、皮脂が排出されずにポツンと白く見えている状態です。面皰(コメド)や白ニキビとも呼ばれ、ニキビ跡になりやすい赤ニキビや黄ニキビに進行する可能性があります。対して、毛穴に詰まっている角質や皮脂・汚れの塊を角栓といいます。。

出典:ゴリラクリニック

Q:毛穴パックは効果がないですか?
A:はい、効果はありません。毛穴パックの使用は逆に症状を悪化させてしまいます。
毛穴パックは肌に非常に大きな負担をかけます。刺激が強く肌を傷つけてしまうのと同時に、必要な皮脂まで取り除いてしまうので、肌の乾燥を招きます。またそれに伴い、毛穴にぽっかりと穴が空いた状態にしてしまうので、汚れや雑菌が入り込み炎症を起こす可能性もあります。皮脂は肌の水分量を保つために適度に必要なので、落としすぎは要注意です。同様に市販の皮膚用軟膏を使用したパックも毛穴トラブルを助長させる恐れがあります。

出典:ゴリラクリニック

Q:洗顔で毛穴の汚れが取れない理由は?
A:洗顔の仕方に問題があるかもしれません。
正しい洗顔と保湿ケアで毛穴の開き・黒ずみを防ぐことができます。角栓に含まれる皮脂の量は意外と少なく、そのほとんどが古くなった角質です。ゴリラクリニックでは、自宅での洗顔では落としきれない汚れや古い角質を、医療機関ならではの方法で除去します。角栓による毛穴トラブルの改善が期待できます。同時に、患者さまの肌状態に合わせて必要な導入剤を選び、浸透させていくイオン導入もございますので、トータル的な肌質改善をお手伝いします。

出典:ゴリラクリニック

Q:市販のピーリング剤は効果がありますか?
A:いいえ、角質へのピーリング効果はほとんど期待できないでしょう。
ほとんどの市販のピーリングジェルは、そもそもピーリング効能のある成分を有しておらず、入っていたとしてもごく低濃度です。そのため老廃角質へのピーリング効果は期待できないでしょう。では市販のピーリングジェルには何が入っているかというと、大量のゲル化剤と陽イオン界面活性剤(リンスやトリートメントに使われる)です。これらの作用で白くポロポロとしたゲル化剤の塊がうまれ、陽イオン界面活性剤で肌がツルツルにコーティングされます。角質ピーリングをするには、適切な濃度の薬剤を扱える医療機関がおすすめです。ゴリラクリニックでは、グリコール酸やサリチル酸を用いたピーリング施術を行っています。

出典:ゴリラクリニック

Q:毛穴に有効な治療はありますか?
A:毛穴治療では根本からの改善を目指します。
毛穴に詰まった角栓の原因を除去することで、根本からの毛穴改善を目指します。毛穴治療にはロングパルスNd:YAGレーザーの1種、ジェネシスを使います。ジェネシスはレーザーの波長が長いことが特徴で、肌の内側から毛穴を改善することができます。表皮の古い角質を除去し、真皮の乳頭層を熱刺激することでコラーゲンを生成し、毛穴を引き締めます。

出典:ゴリラクリニック

Q:毛穴を冷やすと引き締まりますか?
A:いいえ、一時的な効果しか認められません。
保冷剤などで毛穴を冷やすと、一時的には引き締まります。しかし皮膚の表面温度が元に戻ったときに、毛穴の開きは戻ってしまうので、持続的な効果は期待できません。また冷水での洗顔は血行不良を招いたり、化粧水等が十分に浸透しない可能性がありますので、汚れがしっかり落ちるぬるま湯洗顔をおすすめします。

出典:ゴリラクリニック

Q:開いた毛穴は改善できますか?
A:はい、正しいスキンケアで毛穴の開きを改善できます。
毛穴に詰まった角栓が、毛穴を大きくしています。丁寧な洗顔と保湿ケアで適切な皮脂量を保ちましょう。皮脂を取りすぎてしまう毛穴パックやあぶら取り紙の使用は逆に症状を悪化させてしまいますので、ティッシュで軽く抑える程度にしておきましょう。また肌のたるみが原因で毛穴が目立つ方は、肌のハリを取り戻すための保湿ケアや表情筋のトレーニングをすることで改善が期待できます。

出典:ゴリラクリニック

Q:家庭用毛穴吸引器は効果がありますか?
A:いいえ、むしろ症状を悪化させてしまうかもしれません。
家庭用の毛穴吸引器は吸引力が弱く、効果を実感できていない方が多いようです。また吸引後に正しくアフターケアを行わないと毛穴が開いたままになってしまい、余計汚れが溜まりやすくなってしまいます。使いすぎも肌の乾燥を招くので逆効果になります。毛穴吸引器を使用後はしっかりと保湿ケアをすること、使いすぎないようにすることが注意点です。

出典:ゴリラクリニック

Q:毛穴の黒ずみにおすすめの洗顔料は?
A:毛穴の黒ずみには、クレイ洗顔がおすすめです。
クレイ(泥)は吸着力に優れていて、不要な角質を吸着して取り除くことができます。そのため繰り返す鼻の黒ずみ予防が期待できます。ただし洗浄力が強く肌を乾燥させてしまうので、週に1回程の使用に留めておきましょう。毛穴ケアで使われがちなスクラブ洗顔は、逆に症状を悪化させてしまう恐れがあります。スクラブはバリア機能を壊したり肌の乾燥を招いてしまうので、おすすめできません。

出典:ゴリラクリニック

男性のいちご鼻の治し方|まとめ

いちご鼻についてのまとめ

  • いちご鼻は角栓が毛穴に詰まった状態
  • 鼻を触ってザラつきが少しでもあれば要注意
  • セルフケアで“除去”は難しい
  • 美容皮膚科で治す方法は複数用意されている
  • 正しいスキンケアで予防することはできる

いちご鼻について調べたことをまとめると、上記5つになりました。

わたしはいちご鼻に悩んで週イチで毛穴パックして剥がした直後はキレイになりましたが、すぐにいちご鼻が再発し週2〜3回に増えて肌トラブルを起こした失敗がありました。

もしもすでにいちご鼻の自覚がある方は、美容皮膚科に行って角栓を根本から除去して治してもらうことをおすすめします。

そして正しいスキンケアを行い、キレイな鼻や肌を維持していちご鼻を予防しましょう。

男性のいちご鼻の治療はゴリラクリニックがおすすめ!

いちご鼻の治療は、ゴリラクリニックのハイドラフェイシャルがおすすめです。

ずばり【毛穴の黒ずみや開きを治療する】人気のスキンケアメニューです。

まずは9,800円で受けられるお試しコースをチェックしてみてください。

「いきなり美容皮膚科に行くのはちょっと抵抗ある」という方もいるかもしれませんが、男性専門の美容皮膚科のゴリラクリニックであれば「男性が通いやすい雰囲気」・「男性に特化した施術内容」・「患者はすべて男性」なので、よくある女性をターゲットとした美容皮膚科よりも通いやすいはずです。

実際にハイドラフェイシャルを受けてきた体験レビューをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

>>ハイドラフェイシャルの口コミと効果【いちご鼻を改善】

© 2021 Men's SKIN UP!